育毛剤で頭皮にかゆみ?その時に確認すること【低刺激の商品あり】

育毛剤でかゆみがでることはある?

髪や頭皮の悩みを抱える人が増えていることに比例して、育毛剤の購入を検討している人も増えているように思えます。

それにともない、育毛剤を使用したことによるトラブルも目立つようになってきました…。

かゆみ・炎症・抜け毛・副作用など、その症状はいくつかあります。

その中でも今回は、「かゆみ」の原因や対処方法について説明したいと思います。

育毛剤でかゆみが発生する原因

頭皮・髪の毛にいい影響を与えるはずの育毛剤が、どうして頭皮のかゆみを引き起こしてしまうのでしょうか。

原因はいくつかありますが、口コミでもよく見かける3つの原因についてまとめました。

育毛剤が傷に浸透

ほとんどの育毛剤は、頭皮環境が清潔な状態で使用されることを前提に作られています。

なので、頭皮がきれいな状態でない時に(毛穴に小さなゴミやフケが付着しているなど)育毛剤を使った場合は、育毛効果が半減する可能性があります。

それに加え、もし頭皮に傷や炎症があり、そこに育毛剤を使用してしまうとかゆみや痛みが生じる可能性があります。

最悪の場合、抜け毛が進行することもありえます。

刺激が強い育毛剤

最近では、たくさんの種類の育毛剤が販売されています。

その中でも、より高い育毛効果を実現するために、効果の高い成分が配合されているものも売られています。

効果が高い成分の中には、その分頭皮や髪に与える刺激が強いものもあります。

肌が弱い人が使用するとかゆみや炎症などが発症する可能性もあります。

なので、育毛剤に配合されている成分には注意する必要があります。

購入する前に、しっかりと確認することを心がけてください。

育毛剤の成分が肌に合っていない

頭皮や髪に良いとされる成分が、すべての人に合うわけではありません。

これは、育毛剤以外にも薬や化粧品にも言えることですね。

上記でも説明した通り、育毛剤にはさまざまな成分が配合されています。

繰り返しになりますが、育毛剤を選ぶときは必ず配合されている成分を確かめるようにしましょう。

育毛剤以外でかゆみが起こる原因とは

育毛剤を使ったことが原因で痒みが生じたと自分では判断していても、実はそれ以外に原因があった、なんてこともあるかもしれません。

そこで、育毛剤以外で頭皮がかゆくなる代表的な原因を紹介したいと思います。

ストレス

ストレスを過剰に溜め込むと、頭皮が緊張状態になり汗をかきやすくなるそうです。

そうなると、皮脂がたくさん分泌され、毛穴が詰まったりベタつきが生じて、頭皮が痒くなることが考えられます。

頭皮の乾燥

乾燥肌の人はよくわかると思いますが、肌が乾燥すると痒みが生じることがあります。

エアコンなどの風や、季節による湿度の低下、ドライヤーの熱など乾燥の原因はさまざまです。

しかし、どんな要因であれ頭皮が乾燥すると、かゆみやフケが発生することが考えられます。

頭皮の傷

爪を立てて洗髪をしたり、強いブラッシングをすることで頭皮に傷ができることがあります。

頭皮以外の部分でも、傷がかさぶたになったりすると、痒みが生じますよね。

頭皮も同じで、傷がかゆみの原因になっていることも考えられます。

シャンプーの洗い残し

頭皮のかゆみの原因は、汚れを洗い切れていない可能性も考えられます。

汚れが残っていると、毛穴に詰まり炎症を起こし、かゆみ等のトラブルを引き起こします。

また、シャンプーの量が適正でなく泡などが残っていてもかゆみにつながることもあるので注意が必要です。

かゆみが出た時の対処法

頭皮に痒みが生じた場合は、すぐになにかしらのアクションを起こすことが大切です。

そのまま放置しておくと、改善するどころか抜け毛が進行する可能性も考えられます。

そこで、すぐにできる具体的なお手入れ方法をご紹介します。

育毛剤をやめる

育毛剤を使っていて痒みや痛みが生じたら、一度使用をやめることをおすすめします。

先ほど書いたように、そのまま放置しておくと肌にダメージを与え続けることになり、抜け毛が進行する可能性があります。

また、本当に育毛剤が原因で痒みが生じているのかを確かめるためにも、少しの期間使用を中止しましょう。

もしも使用を止めたのに痒みが止まらなければ、それ以外に原因があるかもしれません。

頭皮が傷ついているかチェックする

育毛剤の使用をやめるのと同時に、頭皮の状態をチェックしましょう。

もしも頭皮が傷ついているなら、それが原因でかゆみが発生しているかもしれません。

頭皮に傷ができている場合、過程でできる特別なことはありません。

しかし、傷が悪化しないようにシャンプーの仕方などを注意することはできます。

一度頭皮状態をチェックしましょう。

育毛剤を変える

育毛剤の使用を中止して痒みが止まった場合は、現状使っている育毛剤に原因がある可能性が高いです。

とはいえ、薄毛や抜け毛に悩んでいるから育毛剤を使っているのであり、できれば継続して育毛剤は使いたい方が多いと思います…。

その場合は、違う育毛剤に変えて継続することをおすすめします。

育毛剤にはたくさんの種類があり、その中には肌へのこだわりを重要視した商品もいくつかあるので、それらを購入するといいかもしれません。

専門の病院で見てもらう

「頭皮に傷・炎症があるが、それが育毛剤によるものなのか、以前からあったのかわからない」

「頭皮のかゆみの原因がどうしても自分では判断できない」などの場合は、専門の病院に行って先生に相談してみましょう。

最近はかなり安い値段であったり、場所によっては無料で診断してくれるところもあるのでおすすめです。

肌に優しい育毛剤の選び方とは

現在使っている育毛剤だと頭皮に痒みが生じるため、育毛剤を変えてみようと思っても、 どれが肌に優しい育毛剤なのか判断が難しいと思います。

その場合、以下の項目について確認してみるといいかもしれません。

無添加・無香料・無着色

近年、薄毛や抜け毛の悩みは男性だけでなく、女性も抱える問題になってきました。

それに合わせて敏感肌の多い女性でも使えるような、肌に優しい育毛剤も販売されています。

とくに、無添加・無香料・無着色といったような、必要のない成分は配合していない商品も売っているので、一度試してみることをおすすめします。

ノンアルコール

育毛剤には、アルコール成分が配合されているものがあります。

これには育毛のためのメリットがいくつかありますが、デメリットの一つに刺激が強い点があります。

そのため敏感肌の女性など、肌があまり強くない人が使用すると頭皮にダメージが発生して肌が痒くなることがあります。

そのため、ノンアルコール・アルコールフリーの育毛剤を使用したほうがいいかもしれません。

低刺激の育毛剤を紹介(男性編)

肌が弱い人におすすめの、比較的低刺激なおすすめの育毛剤を口コミとあわせて紹介します!

(個人差があるため、低刺激であっても痒みや炎症などの副作用が発生する可能性もあります。)

チャップアップ

チャップアップは、100%無添加・無香料の育毛剤です。

副作用を引き起こす強い成分が配合されていないことから、男性だけでなく女性にも人気の育毛剤です。

また、高い育毛効果があると言われている「M-034」が配合されていることもあり、髪や頭皮への効き目も期待できます。

30日以内の全額返金保証制度を実施しているので、一度試してみることをおすすめします。

トップのあたりが、かなりあぶなくなって、フロントの毛でカバーするのが大変になってきました。まだ使い始めですが、なんかいい感じです。続けていこうと思っています。

出典 : Yahoo!ショッピング

口コミを検索すると、とにかく使用者が多いのが分かる商品ですね。

頭皮環境が改善されるという声が多いので、負担なくつかえる商品であることに間違いないでしょう。

公式サイト

BUBUKA

BUBUKAもチャップアップと同様に「M-034」という成分を配合しているため、高い育毛効果が期待できます。

また、BUBUKAは業界初のノンアルコール製法を実現したことでも有名で、口コミを見ても比較的副作用についての意見などは少ない印象です。

30日以内の全額保証制度も実施しています。

公式サイトを見ても低刺激であることが分かるブブカ。

使用者の人も、使用感に癖がなく刺激の少ない育毛剤としてブブカを選んだという口コミが多いようです。

公式サイト

イクオス

イクオスは無添加・無香料・無着色の育毛剤で、天然成分が豊富であることからも副作用はほどんどでないと言われています。

お客様満足度を97.5%獲得しており、育毛剤総合ランキングで1位を獲得したこともあるので、かなり人気の育毛剤と言えます。

また、イクオスは他の育毛剤に比べて少し長めの45日間の全額保証制度を行っていることもおすすめする理由の一つです。

同商品を購入するのは2回目です。今まで何種類もの育毛剤を試してきましたが、これも駄目かなと思っていたところ、同商品の1本目がなくなりかけた時に、産毛程度しかなかった場所の髪の毛が少し伸びてきていることに気がつきました。もう少し使い続けてみようと思います。

出典 : 楽天市場

リニューアルし、効果も実感できて満足という口コミです。

かゆみやフケが改善され、育毛効果もあったという意見も多い人気商品ですね。

公式サイト

低刺激の育毛剤を紹介(女性編)

上記でご紹介した3つの育毛剤は、女性も使えるものでもあります。

しかし、頭皮にかゆみを感じているデリケートな状態の時は、女性用の特に低刺激な育毛剤を使用するのが良いでしょう。

女性用の低刺激育毛剤を、口コミと合わせてご紹介します。

ベルタ育毛剤

よりデリケートな女性の頭皮を考慮して作られているのが、ベルタ育毛剤です。

99.6%が天然由来成分でできており、合成香料や着色料など不使用の無添加処方です。

頭皮の保湿成分なども多く配合されているので、かゆみを改善する効果も期待できますね。

30日間の全額返金保証も用意されているので、安心して使えます。

使用した方も、育毛剤選びのポイントは「無添加」であること。

抜毛やかゆみというセンシティブな悩みがある頭皮には、優しいものを使いたいですよね。

公式サイト

マイナチュレ

マイナチュレも、女性用に開発された低刺激育毛剤です。

ヘアケアの効果を実感するには、長期間の使用が必須。

長い期間安心して無理なく続けられるように、無添加処方にこだわって作られています。

さらに、マイナチュレは商品に自信があるからこその180日間の返金保証サポートがついていることが特徴です。

安心して使えるのはもちろん、効果にも期待できそうですね。

さっぱりして非常に使いやすい育毛剤です。 
浸透力もよく、臭いも気になりません。 
マッサージしながらなじませてあげると、コリもほぐれて、とても気持ち良いです。 
使い続ける事で、徐々にハリコシが出てきて、髪の毛の状態が整ってくる感じします。 
使い続けるのが楽しみになりますね。

出典 : @cosme

もともと敏感肌の方でも、負担なくつかえているという口コミです。

180日の返金保証は、安心して使える決め手になりますよね。

公式サイト

長春毛精

長春毛精は、発毛・育毛サロンから発売された女性専用の低刺激育毛剤です。

30年以上、頭皮と髪のケアに携わってきたバイオテック社が開発した商品で、安全性はもちろん効果にも期待ができます。

購入後のフォロー体制も充実しているのが特徴的ですね。

コールセンターでのサポートはもちろん、全国にあるサロンでのカウンセリングや施術優待も行っています。

翌日の乾いた髪に付けてもベタつかず、液が付いた指先さえ、すぐにサラっとします。 
これが一番良かった点です。 
効果ですが、こめかみの上、はえぎわのところは、数ヶ月で生えてきました。 
今は、寝癖直しに朝の乾いた髪に使うことがほとんどです。 
最も気になるつむじあたりはまだまだなので、2ヶ月に一度の定期購入で続けてみようと思っています。

出典 : @cosme

使用感もよく、かゆみもなく使えているという口コミです。

低刺激で問題なく使えているのはもちろん、効果実感があると継続意欲も湧きますよね。

【番外編】育毛剤以外で頭皮にかゆみが発生する原因

ここまでは、育毛剤を使ったことで起こるかゆみについて説明してきました。

しかし、頭皮のかゆみの原因は育毛剤以外に、実はシャンプーが関係しているケースが多いのです。

番外編として、シャンプーによってかゆみが起こる原因も少しご紹介します。

シャンプーのすすぎ残し

育毛剤以外でかゆみが起こる原因で少しご紹介しましたが、シャンプーのすすぎ残しもかゆみに大きく関係しています。

髪の生え際や、髪が長い人は襟足など、泡がのこりやすい場所にかゆみを感じる場合は、泡が残っている可能性があります。

特に生え際は、シャンプーだけではなく、洗顔料なども残りやすい場所です。

シャンプーのすすぎは、時間をかけて丁寧に行うようにしましょう。

洗浄力が強すぎるシャンプーを使っている

良かれと思って使っている洗浄力が強いシャンプー。

実は、必要な皮脂もとりすぎて頭皮が乾燥することで、かゆみの原因になっているかもしれません。

頭皮が乾燥していると刺激を感じやすく、育毛剤などの使用も負担となることもあります。

頭皮の汚れは、お湯だけでもある程度落ちると言われているので、そこまで強い洗浄力は必要ありません。

シャンプーを選ぶときは、低刺激のアミノ酸系洗浄成分を使ったものを選ぶのがおすすめです。

低刺激のシャンプーはこれ!

低刺激シャンプーでおすすめなのは、チャップアップシャンプーです。

アミノ酸系洗浄成分を5種類使用し、優しく頭皮の汚れを落とすことができます。

頭皮をいたわる10種類のオーガニック成分も配合されていて、洗いながら頭皮ケアができるのも嬉しいですね。

低刺激の育毛剤でご紹介したチャップアップとの相性も良く、相乗効果が期待できます。

せっかく育毛剤を低刺激のものに見直すのであれば、シャンプーも一緒に検討してみてはいかがでしょうか。

公式サイト

育毛剤は無理せず使いましょう

育毛剤は、薄毛や抜け毛で悩む人にとってなくてはならない商品です。

ですが、自分に合った商品でなければ、かゆみ・炎症などの副作用を引き起こす可能性も…。

育毛のお手入れは、効果が出るまで継続する必要があるので、合っていないと続けるのが難しいですよね。

少しでも頭皮に問題があると思ったら、あまり無理をして使い続けないように気をつけましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です