チャップアップのアルコール成分は使っても大丈夫?

アルコールの入ってるチャップアップは安全なの?

チャップアップにはアルコール成分が入っていることをご存知でしたか?

アルコールと聞くと、頭皮に悪い影響があるのではないかと思ってしまう人もいるかと思います。

とくに、肌が敏感な方にとっては配合されている成分には気をつかいたいものです。

では、チャップアップに配合されているアルコールとはどのようなものか、本当に安全なのか。

今回はこのアルコールに焦点を当てて詳しく解説していきます!

公式サイトはこちら

チャップアップに含まれるアルコール成分について

チャップアップといえば、添加物は極力いれておらず、肌に優しい育毛剤として知られていますよね。

10代〜70代と幅広い年代の人に愛用されていて、信頼度の高い商品でもあります。

しかし、刺激の強いと言われるアルコールが配合されていることは事実。

育毛剤をはじめとするヘアアイテムや化粧品のアルコールは、通常、使用感を良くするために配合されています。

チャップアップのアルコールにはそのほかにも色々な役割がありますが、それについては下記で詳しく解説しますね。

チャップアップに含まれるアルコール成分

チャップアップに含まれているアルコールは、全部で3種類あります。

・無水エタノール

・エタノール

・センブリエキス

一言でアルコールといっても、これだけあるのですね。

ではこれらの成分は、それぞれどのような目的で配合されているのか確認してみましょう。

無水エタノール

無水エタノールとは、その名のとおり水分を0.05%以下しか含んでおらず、エタノールの濃度がほぼ100%のアルコールのこと。

薬局などでもよく売られており、掃除や洗剤代わりとして使われている方も多いのではないでしょうか。

無水エタノールの主な役割は、成分同士を混ざりやすくするために配合されています。

また、すばやく蒸発する性質があるので、頭皮のべたつきを軽減させる目的もあるそうです。

エタノール

エタノールは無水エタノールに比べて、エタノールは95.1〜95.6%と、少し濃度が下がったアルコールです。

無水エタノールは前述のとおり、すぐに蒸発してしまうため、殺菌能力はほとんどありません。

しかし濃度の下がったエタノールには抗菌作用があり、頭皮の抗炎症の効果が期待できるのだとか。

また、収斂作用といい、お肌を引き締める作用もあるので、頭皮の毛穴ケアにも一役買ってくれる成分なんですね。

防腐目的で配合されていることもあり、チャップアップの品質を高めるためには欠かせない存在とも言えるでしょう。

センブリエキス

センブリエキスは、チャップアップの育毛有効成分の1つでもあります。

その効能は、頭皮の血行を促進させて髪の毛の成長に必要な栄養を行き渡らせるというもの。

生薬の1つとして知られていますが、「なぜセンブリにアルコール?」と思われるかもしれません。

実は、センブリからエキスを抽出する際にアルコールが使われているのです。

エターノル等だけではなく、育毛有効成分にも配合されているなんて、少し意外ですね。

アルコールを含んでいても使用して大丈夫?

アルコールは刺激が強いイメージなので、育毛剤に配合されいると少し不安に思ってしまいますよね。

現にエタノールなどのアルコールは、肌に少なからず負担をかけてしまう成分です。

しかし、それはあまりにも濃度が高い場合の話。

育毛剤など医薬部外品の成分表は、配合量が多い順番から表示しなければいけない決まりになっています。

チャップアップの成分表を見てみると、そこまで配合量は多くなく、安全性には問題ないと言えるでしょう。

ただし、アルコールは蒸発する性質があることから、肌を乾燥させてしまうこともあります。

乾燥肌の方・敏感肌の方はよく注意して使用し、刺激感などがあればすぐに使用を注意してくださいね。

公式サイトはこちら

チャップアップは安心して使用できると言われている理由

確かにアルコールは配合されていますが、チャップアップは安心して使用できることに定評があるそうです。

ではなぜ、ここまで人気を集めているのでしょうか?

その秘密に迫ってみましょう!

無添加・無香料

薄毛や抜け毛で悩んでいる人の頭皮は弱っていることがほとんどです。

弱っている頭皮に刺激を与えてしまうと、さらに薄毛を進行させてしまう恐れもあります。

そのため、チャップアップは頭皮や髪の毛に優しく使えるよう、肌に刺激を与えやすい添加物は極力入れていません。

チャップアップに配合されていない添加物は以下のとおりです。

香料、着色料、鉱物油、パラベン、シリコン、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、合成ポリマー、タール系色素、動物性原料、酸化防止剤

これらの成分で、肌荒れやトラブルを起こしたことのある方も安心して使えそうですね。

匂いがほとんどしない

「育毛剤は匂いがきつそう…」

というイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか。

しかし、チャップアップは、そんな育毛剤特有の匂いがほとんどしません。

そもそも育毛剤のツーンとした匂いの原因には、育毛剤に含まれている薬剤や生薬が関係しています。

チャップアップは、その独特の匂いを極力抑えるため、刺激性のある薬剤は極力入れず香料も配合されていません。

しかし、少量ながらアルコールが配合されているため、中にはスッとしたアルコールの匂いを感じる方もいるそうです。

完全な無臭ではありませんが、ほとんど気にならないため匂いが気になる方にもおすすめですよ。

天然由来成分

チャップアップは、天然由来成分も豊富なことが特徴の1つ。

その数なんと55種類で、頭皮ケアに特化した成分を厳選して配合されています。

また、肌にやさしいアミノ酸も15種類配合。

肌をしっかりと潤し、頭皮環境を改善させる効果が期待できるでしょう。

このように、頭皮に優しい成分で育毛ケアできるのが、チャップアップの人気の秘密なんですね。

こんな人にチャップアップはおすすめ!

ここまで、チャップアップの特徴をご紹介してきました。

では、これらを踏まえてどんな人にチャップアップが適しているのか、ご紹介していきます!

下記に当てはまる方は、ぜひ使用を検討してみてくださいね。

女性

チャップアップは男性だけではなく、女性も使える育毛剤。

育毛成分の中には、女性の使用が禁止されているものもあるのですが、チャップアップにはそのような成分は配合されていません。

また、多くのケア成分を配合しているので、性別を問わず幅広い薄毛の症状に対応しているんですよ。

「髪の毛にコシやハリがなくなってきた」

「分け目がペタンとして地肌が透けて見えてきた」

このような女性特有の薄毛のケアにも、チャップアップはおすすめです。

若者

10代という若い年齢のうちから、薄毛に悩まされている方は多くいらっしゃいます。

治療薬などを用いての薄毛の治療は、通常20歳以上からしか受けることができません。

そんな中、チャップアップは未成年の方の強い味方とも言える存在。

肌に刺激を与えにくいので、安心して育毛ケアを始めることができるでしょう。

ただし、公式サイトによると中学生以下のお子様の使用はおすすめしていないそうです。

どうしても使用したい場合は、必ず皮膚科医などに相談の上、検討してみてくださいね。

肌が弱い人・副作用が心配な人

作用の強い発毛剤や治療薬は、肌に合わず途中で使用を断念してしまう方も多くいらっしゃいます。

第三者機関にてパッチテスト、低スティンギングテスト、RIPTの3つの検査を実施しています。

かゆみやヒリヒリ感、アレルギー反応などがないかどうかを試験し、厳しい基準をクリアしているんですよ。

そのため敏感肌でなるべく肌に刺激を与えたくない人や、副作用について不安のある方にもおすすめです。

ただし、人によっては痒みやヒリつきなどの刺激感などを覚える可能性もあります。

必ずパッチテストを行なった上で使用し、使用中に刺激感が出たら皮膚科に相談してみてくださいね。

公式サイトはこちら

アルコールが入っていてもチャップアップは安心できる

チャップアップにもアルコールは少なからず配合されています。

しかし、そこまで配合量が多くなく、使用する上で必ずしもトラブルが起こるわけではありません。

また、厳しい試験をクリアして製品化されているので、敏感肌の方でも安心して使用できるのではないでしょうか。

これまで育毛剤の使用を断念していた方、女性の方、未成年の方もチャップアップで育毛を目指してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です