つむじハゲは対策で治る?治らない?改善できるか解説

つむじハゲが治る方法を知りたい…

つむじハゲは気づかぬうちに進行し、多くの人を悩ませる厄介なものです。

つむじ周りは特に抜け毛の進行がわかりにくい部位と言われています。

普段は鏡で見ない部分ですので、気づいたときにはハゲが進行していることが少なくないのです。

ハゲはやはりコンプレックスになってしまいますよね。

髪の毛を復活させコンプレックスを解決方法はあるのでしょうか?

(すぐに対策・改善方法が知りたい方はこちら

【本題】つむじハゲは対策すれば治るの?

つむじハゲで悩んでいる方は、対策をすればハゲが治るのか気になると思います。

これに関しては、残念ながら個人差があるため、100%治るとは言えません。

しかし、抜け毛の進行を抑えるなど、少しずつ改善する可能性はありますよ。

まずは、なぜつむじ周りがハゲてしまうのか、その原因を知りましょう。

その上で、どのような対策が効果的なのかを理解することが大切です。

100%治ると言い切れない理由

以前に比べ、今では育毛剤や発毛剤などのヘアアイテムも充実しており、個人の力でも髪の毛の問題を改善できるように思えます。

それにも関わらず、先ほど「つむじハゲは100%治るとは言えない」と言ったのはなぜでしょうか。

その点について、もう少しだけ深掘りしていきましょう。

未だ薄毛やハゲが治るメカニズムが発見されてないから

ご存知の方も多いかもしれませんが、実は未だ薄毛やハゲを根本から治す科学的な根拠は発表されていません。

現在ある治療法は、つむじハゲなどの改善に効果があったという過去の統計的なデータに基づいたものになります。

なぜ効果があるのかの明確な理由は完全には解明されていないのです。

もちろん、ハゲ改善の研究は日々行われています。

そのため現在、ハゲのメカニズムについてはだいぶ解明されてきました。

しかし、ハゲを完全に治す万能薬ができるにはもう少し時間がかかるようです。

これらはつむじハゲにも言い換えることができますよね。

すぐにでもつむじ周りを回復させたい方は多いと思いますが、いまはできる限りの改善策を行うしかないようです。

育毛剤も他の薬のように効果には個人差があるから

とはいえ、今では育毛効果が高い「育毛剤」などのヘアケア商品も販売されています。

もちろん育毛剤の使用によってつむじハゲが改善した人もたくさんいます。

しかし、その一方で育毛剤を使用してもつむじハゲを改善できなかった方もいるのが現状です。

育毛剤の効果は人によって個人差があるからです。

薄毛、ハゲは様々な原因が交わって発症する症状です。

そのため、同じ育毛剤を使用しても治る人と治らない人が出てきてしまうのです。

  • 男性なら「プランテルEX」
  • 女性なら「ベルタ育毛剤」

その中でもより多くの方が満足している育毛剤がこの二つです。

この後に紹介しますが、AGA通信では成分や口コミの高さを評価して上記の育毛剤をオススメしています。

実際に、これらを使用してつむじハゲを改善することができた人もたくさんいます。

ですが、上記のような人気の育毛剤を使用しても、残念ながら効果がなかった人がいることも事実。

つむじハゲが100%治るとは断言できないのです。

そもそもどうしてつむじハゲになるの?

100%治る確証がないとしても何も対策をしないよりかは対策をしたいですよね。

育毛剤を使用するにしても、他の対策をするにしても自分がどうしてつむじハゲになってしまったのかを知ることは重要です。

自分がつむじハゲになった原因を知ることで、効果的な対策を打つことができ、つむじハゲが治る可能性が上がりますよ!

これからつむじハゲの原因について、詳しく解説していきます。

AGA

つむじハゲの原因に一番多いのはAGA(男性型脱毛症)です。

AGAは、ジヒドロテストステロン(DHT)という悪性の男性ホルモンが増加することにより、引き起こされると言われています。

ジヒドロテストステロンは抑制することができるのでAGAが原因のつむじハゲは改善の可能性が見込めますよ!

血行不良


血行不良もまたつむじハゲの原因です。

特に、普段運動をしない・デスクワークが中心の生活を送っている方は、血行不良になる可能性が高く注意が必要ですよ。

栄養は血液によって運ばれると知っていまいしたか?

血行不良になると、頭皮全体に送られる栄養素が減少し、髪の毛が十分に成長できなくなってしまいます。

栄養が不足した細胞は働きが低下するため、髪の毛も成長を止めてしまい、細く弱々しい髪が生えてしまうのです。

美容師の一言

デスクワークなどを長時間続けていると、緊張性頭痛を引き起こして血行不良の原因に。

少なくとも、1時間に1回は休息の時間を取ることを心がけてくださいね。

つむじハゲになりやすい人の特徴

主なつむじハゲの原因について説明しました。

しかし、AGAや血行不良と言われてもピンとこないですよね。

そこでAGAや血行不良になる原因を説明していきます。

髪や頭皮に不安がある方は、自分が当てはまっていないか確認しましょう!

生活習慣の乱れ

生活週間が乱れている人は、つむじハゲが進行する可能性が高いです。

生活週間にも色々ありますが、主に「食生活」「睡眠」「運動」の3つは気をつけるよう心がけましょう。

食生活

髪を育てるためには、体の外から取り入れる栄養素は重要です。

その手段の一つが「食事」。

なので、食生活が乱れている人は、髪の栄養が足りていないことが多々あります。

頭皮の栄養不足は、つむじ周りの髪の毛が抜ける原因になるため、改善しなければなりません。

睡眠

睡眠不足が続いている人も要注意です。

人は睡眠中に成長ホルモンを分泌し、身体のメンテンスや各細胞を活性化させ、正常な成長を促します。

また、頭皮において髪の毛の奥にある毛母細胞や毛乳頭細胞の働きを向上させるのも、成長ホルモンの役割です。

しかし、良質な睡眠を怠っていると、体内で成長を促すホルモンが十分に分泌されず、髪の毛が抜けやすくなります

運動

先ほども説明したように、日頃運動習慣がない人、デスクワーク中心の生活をしている人は、頭皮へ送る血流量が少なくなりがちです。

そうすると血行不良になり、つむじ周りがハゲてしまう要因になることがあります。

遺伝

生活習慣の乱れに次いで、遺伝もつむじハゲの原因になります。

そのため、親戚や親の中にハゲている人がいるのもハゲやすい人の特徴の一つです。

しかし、ハゲそのものが遺伝するわけではありません。

遺伝するのは「ハゲやすさ」です。

そのため、きちんと対策をしていれば家族にハゲている人がいてもフサフサの状態をキープすることができるんです。

ちなみに、ハゲやすい遺伝子というのは父方の遺伝子ではなく、母方の遺伝子だと言われています。

そのため、自分にハゲやすい遺伝子があるかどうかは母方のおじいちゃんがハゲているかどうかを見極めるといいですよ。

つむじハゲはすぐに対策したほうが良い!?

つむじハゲの原因について話してきましたね。

しかし、原因がわかってもどう対策をすればいいのでしょうか。

薄毛・ハゲ・抜け毛などは、対策をしなければ基本的に治ることはないと言われています。

また、早く対策をすればするほど治る可能性が上がるとも言われているのです。

しかし、つむじハゲは鏡では見えにくい部分であるため、気づくのが遅れがちです。

そのため、つむじ周りの薄毛が気になってきた、あるいは薄毛に気づいたという方は、早めの対策をして改善を目指しましょう!

つむじハゲの対策・改善方法を紹介!

薄毛・ハゲを改善するために、どのような対策が必要なのか紹介します。

薄毛・ハゲ対策をしっかりして、元気な髪の毛を生やせるように努力をしていきましょう!

今回は代表的な7つの対策方法をまとめました。

今すぐできるものから専門的なものまであるので、自分にできる範囲から始めることをおすすめしますよ!

蒸しタオルで目を癒す

まず一つ目のつむじハゲ対策は、蒸しタオルで目を温めることです。

蒸しタオルで目の周りを癒やすと、薄毛やハゲに効果があると言われています。

実は、目の疲れは薄毛やハゲの原因になるんです。

目の疲れを取り除く際に必要な栄養素は、髪の毛を生成するために必要な栄養素と関係があります。

なので、眼精疲労によって薄毛が進行してしまうのです。

眼精疲労を取り除く効率を上げるためには、蒸しタオルを目にあてて血行を促進することがオススメです。

特に、目を酷使する仕事をしている場合は、定期的に蒸しタオルで目を癒やしてあげましょう

美容師の一言

眼精疲労には、蒸しタオルの他にツボを刺激するのも効果的。

目頭や首後ろのツボを押すと、血行を促進させる効果が期待できますよ。

適度な運動

適度な運動を継続して取り入れることにより、頭皮の血行を促進させることができます。

運動をすると血流量が上がり、全身に血液がしっかり巡るようになるため、頭皮にも血液が良く流れるようになります。

すると、毛母細胞毛乳頭細胞がその栄養を元に活性化すると言われています。

簡単なストレッチやウォーキングだけでも効果的ですので試してみてもいいですね!

美容師の一言

実は、頭から足の先まで筋肉はつながっています。

そのため、全身の筋肉を動かすことが血流・代謝の活性化につながり、頭皮環境の改善に効果的です。

十分な睡眠

三つ目のつむじハゲ対策として、十分な睡眠をとることも効果的です。

先ほど睡眠不足がつむじの薄毛につながることは、説明しました。

睡眠といっても、良質な睡眠ができなければ成長ホルモンも分泌されにくく、身体のメンテンスという観点からも良くないです。

最低でも6時間以上は睡眠時間を確保して、睡眠の妨げになることは控えましょう!

寝る前のスマホやPCは、発する光が脳を刺激し交感神経を優位に働かせ、睡眠の質を落とす可能性があります。

なので、寝る前の1時間はスマホやPCを見ないで、リラックスできる体勢で就寝し、しっかり改善していきましょう!

バランスのとれた食事

バランスのとれた食事は、抜け毛や薄毛を防ぐためには非常に重要なことです。

「コンビニ弁当」「レトルト・インスタント食品」「外食」「好き嫌による偏食」などを続けている方は、栄養バランスが偏りがちです。

そのため、新鮮な食品をバランスよく摂取し、頭皮の栄養を十分に供給できるようにしましょう。

ビタミン類やミネラル、タンパク質などの栄養素は、頭皮の健康を保ち、髪の毛の成長を促すので、積極的に摂取しましょう!

育毛剤の使用

5つ目のつむじ字ハゲ改善策として育毛剤を検討してみるのもいいですよ。

つむじハゲの対策や改善で、最も効率良く、高い効果が期待できるのが育毛剤です。

育毛効果が期待できる成分を頭皮に直接使うことで、身体の外側から薄毛の改善を試みましょう。

育毛剤の種類によって様々な有効成分があるので、自分に合った育毛剤を見つけることが大切です。

男性におすすめのプランテルEX

つむじハゲ対策として、特に男性におすすめな育毛剤がプランテルEX

2018年に、つむじハゲの原因として一番多いAGAにも効果的な育毛剤へとリニューアル。

そんなプランテルEXには、大きく分けて3つの効果が期待できます。

  1. 毛乳頭細胞を活性化させ、発毛を促進
  2. 5α-DHTの抑制
  3. 頭皮環境を改善

プランテルには、AGAを招く5α-DHTの生成を抑えると言われる成分が独自に配合されています。

ペブプロミンαという成分で保湿効果に加え、AGAの原因を阻害する働きが期待されています。

また、発毛医薬品のミノキシジルに似たリデンシルも高濃度に配合。

これは髪の毛を作り出す細胞を活性化させて、発毛を促す効果が認められていて、海外では実際に治療にも使われているそうです。

製薬会社と共同開発しているから、効果の高さにも信頼が持てますね。

AGAによってつむじハゲを発症している男性は、一度試してみてはいかがでしょうか?

ただし、プランテルEXは予想を大幅に上回る売れ行きのため商品の生産が追いついていないようです。

下記のボタンからアクセスし、公式サイトが問題なく表示されれば現在は注文可能ですが、ここ数ヶ月間は表示されない状態が続いています…

もしかすると今は買えるかもしれないので、ぜひ一度アクセスして確認してみてくださいね。

AGA通信スタッフ

公式サイトはこちら

女性におすすめのベルタ育毛剤

女性のつむじハゲには、ベルタ育毛剤をオススメしています。

その効き目はもちろんですが、ポイントは配合成分の99.6%が天然成分であることでしょう。

女性にとって、改善策として育毛剤を使うのには抵抗がありますよね。

ですが、ほとんど天然成分で構成されているベルタなら、安心して使うことできるのではないでしょうか。

また、定期便なら3,980円という安さで購入できるので、コスパを考えてもかなりおすすめの育毛剤です。

公式サイトはこちら

AGA専門のクリニックに行く

つむじハゲの原因の多くはAGAと言われているため、ここでは専門のクリニックも紹介しておきましょう。

薄毛やハゲの悩みを相談するために、皮膚科などの病院に足を運ぶ人がいるようです。

ですが、じつはAGAなどの髪の悩みを専門とするクリニックもあるんですよ!

その中には、無料で相談することができるところも。

実際に通いはじめると少し費用は高くなってしまいますが、その分高い効果を実感している人もいるようです。

気になる方は、いちど試してみるといいかもしれません!

頭皮マッサージ

最後のつむじハゲ対策は頭皮マッサージです。

血行促進の代表的な方法の一つに、頭皮マッサージがあります。1日2回の簡単な頭皮マッサージでいいので、習慣をつけていきましょう。

頭皮マッサージのやり方ですが、一つだけ注意点があります。

それは、頭をトントンと指先や爪先で叩いてマッサージをする方法です。

これをやると、頭皮の細胞を傷つける可能性があるため、あまりオススメできません。

頭皮マッサージをするのであれば、指の腹を使って、円を描くように揉み込んみましょう。

美容師の一言

頭皮マッサージは目の細いクシを用いるのもおすすめ。つむじ付近の地肌に対してクシを立てて、1本1本の毛を起こすようにしながら、優しくとかしましょう。

ただし、やりすぎは頭皮を傷めてしまうので5回ほどを目安に行ってくださいね。

つむじハゲを対策して治った・治らなかった人の口コミ

さて、ここまで、つむじハゲの対策方法を7つみてきましたね。

今すぐに始められることから、お金がかかるものまであったかと思います。

それら全てに共通してることは「継続する必要がある」ということです。

1日だけ運動しても、1日だけ健康的な食生活をしても何も変わりません。

継続することで徐々にきっと効果が現れてくるはずですよ!

それではここで、実際につむじハゲの対策をした人の口コミを見てみましょう!

実際に治ったという人、治らなかった人の両方の意見を掲載するので、ぜひ参考にしてくださいね!

つむじハゲが治った人の口コミ

まずは、つむじハゲが治った人の口コミです。

これから紹介する方はつむじハゲの対策として育毛剤を使用しています。

試しにメーカーから直接購入しました、私は頭頂部から後頭部へ向けての薄毛です。約3週間使って薄毛部分が濃くなったかは?ですが他の髪が確実に太くなりました、リアップを使っていたときは患部のみに使用していましたがchopupは全体に1日1回です、先日1本無料キャンペーンがあったので迷わず購入しました。

出典 : Amazon.co.jp

3ヶ月目から効果を実感し始め、半年程度で薄毛が気にならなくなったようですね。

実は、育毛剤の効果が実感できるのは半年を過ぎてからと言われています。

自分に合う育毛剤に出会えてよかったですね!

つむじ辺りの地肌がうっすらと見え出したのでこれはヤバイと思い購入。
まだ使い始めて1ヶ月ほどですが、地肌はだいぶ見えなくなってきました。
全体的にボリュームも出てきたんではないでしょうか。

出典 : Amazon.co.jp

大学4年生でつむじハゲに悩むのは辛いですね。

しかし、早めの対策が功を奏したのか、三週間ほどで効果を実感できたようです。

このことからも早めの対策がいかに大事かわかりますね!

つむじハゲが治らなかった人の口コミ

続いては、つむじハゲが治らなかった方の口コミをみてみましょう。

特に効果はありませんでした。レビューの良さと高額なので効果あるかもと思ってしまいましたが、自分には合わなかったようです。

出典 : Amazon.co.jp

育毛剤は人によって合う合わないがあるため、口コミをみて購入を考えるのは少し難しいですよね。

そんな中試した育毛剤でいまいち効果を実感できていないようです。

しかし、まだわからないと言っていることから試してそこまで時間が経っていないようですね。

継続して使用し続けることできっと効果を実感できるのではないでしょうか。

※ 半年~1年使用しても効果がない育毛剤はあなたに合っていない可能性があります。そういった場合は、無理に継続せずに成分配合の違う他の育毛剤を試してみることをおすすめしますよ。

つむじハゲは放っておくとどうなる?

つむじハゲはそのまま放っておくとどうなるのでしょうか。

口コミなどを参考にすると、大きく分けて2パターンあるように思われます。

AGAが原因じゃなければ、治ることもある!?

つむじハゲのほとんどがAGAと言われていますが、先ほども説明したように、それだけが原因ではありませんよね。

日々の生活週間の積み重ねで、残念ながらハゲが進行することもあります。

もし、あなたのつむじハゲがこのような理由で発生しており、無意識にそれらが治っていたのであれば、それと平行してつむじハゲも改善される可能性は考えられます。

AGAが原因なら、ゆっくり進行する

ですが、やはりつむじハゲの原因がAGA(男性型脱毛症)である場合、なにも改善策を行わなければ抜け毛がゆっくり進行する可能性が高いでしょう。

有名な話ではありますが、AGAは自然に回復することは基本的に無いと言われていますよね。

そのため、何度も言うようにすぐに対策をする必要があります。

つむじハゲが気になったらすぐに対策しましょう!

つむじ(頭頂部)周りのハゲ・薄毛は、意識して鏡などでチェックしない限り、なかなか進行に気づくことができません。

そのため、いつの間にか手遅れになるケースも少なくないようです。

もしあなたがその変化に気づき、少しでもやばいと感じたのであれば、すぐに対策することをオススメします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です