【10代・20代】若者におすすめの育毛剤とは?若い方は必見!

若者こそ育毛剤!

最近増加傾向にある、10代・20代の若者のハゲ。

自分の容姿が気になりやすいこの時期に、ハゲになってしまったらつらいですよね。

そこで10代・20代のみなさんにおすすめしたいのが、育毛剤

少し前までは中年以降の男性が使うイメージのあった育毛剤ですが、実は若者にこそおすすめなのです。

今回は若者でも使いやすい育毛剤や、その他にできるハゲの対策法まで、詳しくご紹介していきます!

どの育毛剤を買えばいいのか迷う…

とは言え、調べてみると育毛剤の種類は驚くくらいたくさんあることが分かりますよね。

実際に、育毛剤選びに迷われている方はたくさんいらっしゃいます。

育毛剤といってもたくさんの種類があるんだね~。どれを選んだらいいんだろう?

出典 : Twitter

特に自分で一から探すとなるとかなりの労力…。

10代・20代の若者のみなさんは、一体どんな育毛剤を使えばいいのでしょうか?

10代・20代の若者はどんな育毛剤を使えばいいの?

10代・20代の方が育毛剤を選ぶ上では、いくつかチェックポイントがあります。

以下では、その3つのポイントをご紹介します!

効果を発揮させるためにも大切なことなので、ぜひチェックしておいてくださいね。

副作用が発症しにくいもの

1つ目のポイントは、副作用が発症しにくい育毛剤を選ぶことです!

育毛剤にはそれぞれのメーカーが豊富な成分を配合しています。

もちろん効果を発揮しやすいように計算されて作られているものですが、中には頭皮への刺激が強い成分があることも事実。

特に10代の方はまだ身体が成長途中にあることもあり、肌トラブルなどには十分気をつけたいところ。

無添加処方にこだわっている育毛剤や、アルコールフリーの育毛剤を選ぶと、肌トラブルが起きるリスクも低くなると考えられていますよ。

それでもかゆみや赤みなどが生じたら、すぐに中止をやめてしばらく様子を見てみましょう。

しばらくの間治らないようだったら、皮膚科に相談してみてくださいね。

コスパのいい育毛剤

10代・20代におすすめのポイント、2つ目はコスパのいい育毛剤を選ぶことです。

育毛剤は、どのような商品であっても長期的に使用するのが原則です。

推奨期間はメーカーによっても異なりますが、最低でも3ヶ月以上は使い続けて、はじめて効果が見えてくるもの

育毛剤は商品によっては10,000円を超えるものもあり、決して安い買い物とは言えません。

特に10代・20代の若者にとっては、高額出費が数ヶ月単位で続くとなると痛手ですよね。

育毛剤の効果はもちろん大切ですが、継続できる値段かどうかしっかり考えてから選んでみましょう。

自分のハゲに効果があるもの

実はハゲと言っても、発症背景にはさまざまな要因が隠されています。

とくに10代・20代の若者だと、生活習慣の乱れ、ストレス、頭皮環境の変化などなど…。

考えられる要因はたくさんありますね。

育毛剤を選ぶためには、自分のハゲがどんなものから来ているのか把握することが大切です。

そして、自分のハゲに合った育毛剤を選ぶと、効率よくケアすることができますよ。

下記で若者がハゲになってしまう主な要因をご紹介します。

若者のハゲになる理由を知ろう

若者がハゲてしまうのにはいくつか理由があります。

今回は代表的な原因を5つ挙げました。

きっと10代・20代のみなさんは当てはまる箇所もあるのではないでしょうか?

ぜひ育毛剤を選ぶ上での参考にしてみてくださいね。

原因1:寝不足

10代・20代の若者がハゲてしまう理由、1つ目は寝不足です。

身体は寝ている間に成長するというのは広く知られている話ですね。

これは髪の毛も同じことです。

身長や髪の毛は、寝ている間に分泌される「成長ホルモン」のおかげで伸びていくことができます。

つまり寝不足の状態が続いていれば、成長ホルモンの分泌量は減少するため、髪の毛の成長も阻害されてしまうのですね。

とくに若いうちは体力もあるので、学業や夜更かしなどで睡眠時間が減少してしまっている人も多いでしょう。

成長ホルモンの分泌量が盛んな10代・20代のうちによく眠っておくことは、後の身体の発達や髪の毛の健康のためにもとても大切なことですよ。

睡眠時間が毎日6時間未満、という若い方は注意するようにしましょう。

原因2:食生活の乱れ

若者がハゲてしまう原因、2つ目は食生活の乱れです。

髪の毛は成長ホルモンだけではなく、日々摂取する栄養素をもとに作られていくもの。

つまり毎日の食生活が乱れていると、髪の毛が成長するのに必要な栄養素も不足してしまうのですね。

若者は、胃が強くジャンクフードや脂質の多い食品を好んで食べている方も多いのではないでしょうか。

もちろんそういった食品を少し食べたからといって、すぐにハゲてしまうわけではありません。

しかし偏った食事がずっと続いていれば、髪の毛に栄養が行き渡らなくなり、次第に抜け毛へとつながってしまうこともあるのです。

ファストフードやコンビニ弁当が続いている、という10代・20代の方は食生活を見直してみてくださいね。

原因3:ストレス

若者がハゲる原因、3つ目はストレスによるものです。

私たちの体内では環境や状況に応じて、2種類の自律神経がバランスを取り合うことで健康を維持しています。

日中活発的に動いたり、心身にストレスがかかったりした時に優勢になる自律神経を「交感神経」と呼びます。

この交感神経には、血管を収縮させる作用を持っています。

髪の毛を作る際に使われる栄養素は、血液とともに頭皮にまで運ばれていくもの。

つまり慢性的にストレスを受けていれば交感神経がずっと優位になるので、血行が悪くなり、結果栄養不足へつながってしまうのですね。

10代・20代は環境が大きく変化することや、人間関係、仕事や学業の成績に悩まされてしまうことも多いでしょう。

自分では気づきにくい要因ですが、ハゲを招かないためにはストレスはなるべく溜めないことが大切です。

原因4:スマホの使いすぎ

若者がハゲになる原因4つ目は、スマホの使いすぎです。

スマホさえあればなんでもできる時代、ついつい見すぎてしまうこともありますよね。

スマホを長時間見たあと、目に疲れを感じたり頭や肩に痛みを感じたりしたことはありませんか?

これは、眼精疲労と呼ばれる症状の一種。

同じ場所を長時間注視し続けていると、目の周りの血管が収縮するため、疲れとなって表れたり肩や首のこりになったりするのです。

目の周辺は頭皮とも近いため、血行不良の影響をすぐに受けてしまいます

とくに頭部は細い血管が多いため、眼精疲労が髪の毛に大きな影響を与えるということは覚えておきましょう。

原因5:整髪料の使いすぎ

若者がハゲる最後の原因として挙げるのは、整髪料の使いすぎです。

身だしなみには気をつかう時期、ワックスなどのスタイリング剤を毎日使っている方も多いでしょう。

もちろん、整髪料は適切な量を使っている分には問題ありません。

しかし過剰に使ったり使い方を誤ったりすると、頭皮に整髪料が付着。

すると、頭皮の毛穴を詰まらせてしまう原因になり、髪の毛の成長を阻害する形になってしまうのです。

そしてシャンプーする時に洗い残しがあると汚れがどんどん蓄積され、頭皮環境も悪化してしまうのですね。

10代・20代の若者におすすめの育毛剤を紹介

これまでにご紹介した中に、自分に当てはまりそうな原因はありましたか?

原因が分かったら、早速育毛剤でケアを始めていきましょう!

とはいえ、育毛剤もたくさんあるのでどれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は10代・20代の若者の方向けに、当サイトがおすすめの育毛剤を厳選しました!

各育毛剤の特徴や価格など気になる情報を掲載するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

プランテルEX

プランテルEXはとにかく成分にこだわったAGA専門の育毛剤となっています。

プランテルEXは、2018年に6月に大型リニューアル。

安全性や効果の期待度がますます高まり、リニューアル直後から話題を呼んでいた育毛剤なんですよ。

もちろん10代20代でも安心して使用することができます。

そんなプランテルEXは、「リデンシル」というミノキシジルにも匹敵する発毛効果があると言われている成分を、5%も配合している特徴があります。

これは育毛剤業界の中でも高濃度配合となっています。

また、30日間の全額返金保証サービスを行っているので気軽に始めることができますよ。

もちろん無添加や自然由来の成分にこだわっているため安心して使うことができます。

どうだ!今までハゲって馬鹿にしたやつ全員に見せてぇ!25歳くらいから薄くなってきたから諦めてたけどマジでプランテル試してよかった!

出典 : Twitter

ただし、プランテルEXは予想を大幅に上回る売れ行きのため商品の生産が追いついていないようです。

下記のボタンからアクセスし、公式サイトが問題なく表示されれば現在は注文可能ですが、ここ数ヶ月間は表示されない状態が続いています…

もしかすると今は買えるかもしれないので、ぜひ一度アクセスして確認してみてくださいね。

AGA通信スタッフ

公式サイト

ポリピュアEX

続いて紹介するポリピュアEXは成分にもこだわりつつも、価格を抑えた育毛剤になります。

定期購入をすると1ヶ月で6,800円と、男性用の育毛剤としては比較的安く購入することができます。

もちろん安いだけでなく成分もしっかりしています。

4つの有効成分と独自配合のバイオポリリン酸で、髪の毛が成長しやすい頭皮に整える効果が期待できますよ。

45日間の全額返金保証制度も整っているので、高額出費が厳しい10代・20代の方でも試しやすい育毛剤ですね。

何もしないよりは…と思い、毎夜使用しています。 
4ヶ月程使用していますが、気のせいかもしれませんが、前より髪にコシ等出てきたような気がします。 
6ヶ月以上は続けてみたいと思います。 
戻れ、神よ

出典 : Amazon

公式サイト

フィンジア

最後にご紹介する、若者におすすめの育毛剤はフィンジアです。

フィンジアは他の育毛剤とは違ったアプローチで育毛に働きかける育毛剤です。

フィンジアは、「キャピキシル」と「ピディオキシジル」という2つのスカルプケア成分を配合しているのが特徴。

ミノキシジルと似た構造をしている言われており、細胞に働きかけて発毛を促す効果が期待されている成分です。

さらにこれらの成分を効果的に届けるため、唐辛子に含まれるカプサイシンを使って毛穴を広げる「ゲートアクセス理論」を採用。

成分がしっかりと浸透し、薄毛に効率よくアプローチしてくれるでしょう。

通常価格は12,800円と高額ですが、定期便であれば9,980円と割引価格で購入できるので、若い方はぜひ利用してみてくださいね。

義理の弟が昨年の夏から使い始めて、頭頂部に少しボリュームが出ています。 
散髪をせずに、伸ばしながらだとより効果的だそうです。 
これだけの成分が配合されているので、期待値は大きいかと思います。

出典 : Amazon

公式サイト

育毛剤を使用する時の注意点

ここまで10代・20代の若者におすすめの育毛剤をご紹介しました。

どれも高い効果が期待できそうな育毛剤ですが、使用する上では注意しなければいけない点もあります。

効果を最大限高めるためにも、必ず事前にチェックしておきましょう!

用法・用量は必ず守りましょう

1つ目のポイントは、用法・用量を守りながら使用するということです。

早く効果を出したいがために、規定量より多く使ったり回数を増やしたりする方もいらっしゃいます。

しかし、そもそも育毛剤の用法用量は一番効果を発揮するように設定されているもの。

多く使ったからといって効果が高まるわけではない上、安全性にも問題が生じてしまうこともあります。

大切なのは多く使うことよりも、毎日継続して使い続けるということを覚えておいてくださいね。

使い方(準備)に気をつけましょう

続いてのポイントは、育毛剤の使い方(準備)についてです。

育毛剤は用法用量を守った上で、正しい使い方をするように心がけることも大切です。

育毛剤は、基本的に夜の洗髪後、ドライヤーで髪の毛をしっかりと乾かしてから使用します。

汚れている状態の頭皮に育毛剤を使用しても、せっかくの成分が浸透せず効果をうまく発揮してくれない可能性も。

また、洗髪後にすぐに塗布するのも浸透を妨げてしまうのでNGです。

必ずドライヤーでしっかりと乾かしてある、清潔な頭皮に塗るようにしましょう。

育毛剤を使用するだけじゃダメ!

10代・20代の方は頭皮の薄毛の進行度合いも浅いケースが多いので、育毛剤の使用は効果的。

かといって、すべて育毛剤任せにするのもあまり得策とは言えません。

育毛剤を使いつつ、あわせて行うといい対策があります。

これからご紹介する3つの対策を行うと、より高い改善効果が期待できるので、ぜひ実践してみてくださいね。

日常生活を見直す

若者に特に多いのですが、薄毛の原因が生活習慣に潜んでいることもあります。

このような原因を断ち切らない限りは、育毛剤でケアをしていたとしても限界があります

育毛剤を使うと同時に、毎日の生活習慣も以下のように見直すようにしましょう。

  • 寝る1時間前にはスマホやPCを見るのを避ける
  • 毎日7〜8時間ほどの睡眠を取るようにする
  • ビタミン・ミネラル・タンパク質をバランスよく摂取する

いきなりすべての習慣を正すのは難しいかもしれませんが、どれも健康的な髪を育むためには大切なことです。

育毛剤でケアしつつ、取り組めそうなことから始めてみてくださいね。

頭皮マッサージを行う

続いて育毛剤と一緒に行いたい対策が、頭皮マッサージです。

多くの育毛剤メーカーも推奨している頭皮マッサージですが、育毛剤を塗布した後に行うのが効果的。

頭皮をもみほぐすことで血行を促進し、肌を柔らげ成分の浸透を助ける効果が期待できるんですよ。

薄毛の気になる部分を中心に、5本の指の腹を上下に動かしながら優しくマッサージしていきましょう。

また、頭皮のこりが気になる時や、入浴中に行うのもおすすめ!

育毛剤の公式サイトにも詳しいやり方が掲載されているところもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

シャンプーを見直す

最後に行いたい対策が、シャンプーを見直すことです。

10代・20代の若いうちは環境の変化、生活習慣、体質などが影響し、頭皮のコンディションも崩れやすい時期です。

実は、薄毛が気になる時は使っているシャンプーが合っていないというケースも少なくありません。

せっかく育毛剤を使ってケアをするなら、一緒にシャンプーも見直してみるのもおすすめです。

特に薄毛の方におすすめなのは、「アミノ酸系洗浄成分」が配合されているシャンプーです。

しっかりと汚れは落としながらも優しい洗い上がりなので、頭皮への負担となりにくいのが特徴なんですよ。

育毛シャンプーで調べてみるとたくさん商品が出てくるので、ぜひ育毛剤と一緒にチェックしてみてくださいね。

10代・20代の若者でも育毛剤を使ってみよう!

まだ自分には育毛剤は早いと思っている10代・20代の若者の方も多いかもしれません。

しかし回復力が高い若者こそ、育毛剤の使用は効果的。

今回ご紹介した内容を参考に、生活習慣などを見直しつつ育毛剤を使ってケアするのがおすすめですよ。

ぜひ予算やご自身の症状と相談しながら、ぴったりの育毛剤を見つけてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です