一日に抜ける髪の量とは【男性と女性の抜け毛の量に違いはある?】

一日に抜ける髪・抜け毛の量が知りたい!

一日にどのくらい抜けるの?

一日に抜ける髪の毛って何本くらいあるのだろう?

ブラシについた抜け毛や、シャンプー時に抜ける髪の毛を見るとたくさん抜け落ちている気がしますよね。

しかし、髪の毛は基本的には毎日抜け落ちます。

髪の毛が抜けない人はあまり聞いたことがありませんよね。

しかし、どのくらい抜けるのが普通なのか気になるところです。

それでは、一日に抜ける髪・抜け毛の量について解説していきましょう。

一日に抜ける髪・抜け毛の量の平均

一日に平均でどのくらい抜ける?

基本的に、一日に抜ける髪・抜け毛の量は50〜100本程度です。

100本と聞くと多いように感じますよね。

しかし、髪の毛は10万本程度あると言われているので、わずか1,000分の1にしかならないのです。

抜けても基本的にはまた新しい髪の毛が生えてくるので、心配は要りませんよ。

ただ、季節などによって抜け毛の本数は増減することもあります。

その他にも、過度なダイエット産後はホルモンバランスが崩れるため抜け毛が増えるのです。

ピルの使用を止めた直後も抜け毛が増えるケースがあります。

抜け毛は半年近くも続くこともあり、抜けた髪を見てさらにストレスを感じてしまう方が多いのです。

抜け毛の量に男性と女性の違いはある?

男女で違いはあるのだろうか?

健康な状態であれば、男性と女性の一日の抜け毛の量にそれほど違いはありません。

性別に関係なく、抜ける量には個人差があり100本程度抜けても問題はありませんよ。

髪の毛にはヘアサイクルがあり、一定の周期によって抜けては新しい髪の毛が生えているのです。

正常なヘアサイクルは以下の通りとなっています。

成長期:2~6年 髪の毛が成長する時期。1日に0.3~0.4mm程度伸びます
退行期:3週間 毛母細胞の細胞分裂が止まり、髪の成長が止まる時期。
休止期:3~6ヶ月 新しい髪の毛が生える準備が始まる時期。

上記では抜け毛の1日の平均量を解説してきましたね。

抜け毛は抜ける量以外にもチェックするべきことがあるので、次の章で解説していきましょう。

抜け毛の量以外にチェックするべきこと

どんなことをチェックしたらいいのだろう?

1日に抜ける髪・抜け毛の量が50~100本程度ということが分かりましたね!

しかし、抜ける量以外にもチェックするべきことが3点あるのです。

ご自身に当てはまるものがあるのかどうか、確認してみてくださいね。

抜け毛の状態に異常はないか

抜けた毛をチェックしましょう

髪の毛が抜けたとき、抜け毛の長さ太さもチェックしてみましょう。

髪の毛が抜けるのは、正常なヘアサイクルの場合と、栄養不足による抜け毛の場合があります。

抜け毛が短い・細い場合は、髪が成長するまえに抜けている可能性が高いのです。

つまり、薄毛が進行しているかもしれません。

正常なヘアサイクルで抜け落ちた髪の毛は強くコシがあり、元気な状態です。

抜けた髪の毛が弱々しく細い場合は危険信号と言えるでしょう。

抜け毛に産毛のような柔らかい髪がある場合は、通常のヘアサイクルによる抜け毛とは言えないのです。

抜け毛の毛根に異常はないか

毛根に異常はありませんか?

健康な人の抜け毛であれば、抜け毛にはしっかりとした毛根がついています。

また、健康な毛根は白い色をしているのです。

髪の毛は、成長している間は色素が常に供給されているため黒色をしています。

しかし、最後までしっかり成長しきると色素の供給が止まるようになっているのです。

そのため、正常なヘアサイクルで抜けた場合は毛根が白い色をしています。

白い毛根を見たことがないという場合は、まだ成長の段階で髪が抜けているということになるのです。

髪の毛が抜けたときは、毛根が白いかどうかチェックしてみてくださいね。

自分で抜いていないか

無意識で抜いていませんか?

基本的に、髪の毛は自然に抜けるものですよね。

しかし、自分で抜いてしまう「抜毛症」と呼ばれる症状があるのをご存知でしょうか?

これは、老若男女関係なく発症するものであり、無意識に抜いているケースがほとんどです。

抜毛症は健康な毛を自分で抜いてしまう病気で、やめたくてもやめられない精神疾患と言えます。

抜いてしまう毛は髪の毛に留まらず、眉毛、ヒゲ、手足の毛、脇毛、陰毛と全身の毛が対象となるのです。

発症は、男性よりも女性の方が10倍ほど高いのがこの病気の特徴です。

これに当てはまる場合は、精神科などの病院にいくことをおすすめします。

一日の抜け毛の量が多いときにやること(2つ)

どうすればいいのだろう?

一日に抜ける毛の量が多いときはどうすればいいのでしょうか?

自分でできることからまずは始めたいですよね。

脱毛が止まらないのは一刻も早く解決したいものです。

それでは、一日の抜ける毛の量が多いときの対策方法を以下に解説していきましょう。

育毛シャンプーを使う

育毛シャンプーのすすめ

シャンプーに含まれる成分が原因で毛が抜けることをご存知でしょうか?

実は、市販の安いシャンプーは洗浄能力が高いため頭皮環境を悪化させる可能性があるのです。

育毛シャンプーはノンシリコン天然成分由来のものが多く、頭皮にも優しい特徴があります。

有効成分が頭皮環境を改善してくれるため、頭皮トラブルの改善に効果が期待できますよ。

育毛シャンプーには育毛効果や発毛効果はありませんが、髪の毛が育つ環境を作ってくれるのです。

それでは、以下におすすめの育毛シャンプーを紹介していきましょう。

女性ならharuシャンプー

haruシャンプーは満足度が95.6%の育毛シャンプーです。

販売実績は100万本を突破しており、有名な女性雑誌にも連続で掲載されています。

haruシャンプーは柔らかな柑橘系の香りがするため、バスタイムの時間も楽しめるのです。

haruシャンプーには以下の特徴があります。

  • ・100%天然由来
  • ・シリコン、合成ポリマー不使用
  • ・リンス、コンディショナー不要
  • ・石油系界面活性剤不使用
  • ・合成香料、合成着色料不使用

また、22種類のエイジングケア成分が配合されており、フケやかゆみ、ベタつきを予防します。

30日間の全額返金保証制度が整っていることも、安心して購入できるポイントですよね。

公式サイト

男性ならブブカスカルプシャンプー

ブブカスカルプシャンプーは、洗い過ぎないことに着目したシャンプーです。

多くのシャンプーは洗い過ぎることで必要な皮脂まで落としてしまうため、頭皮環境が悪化してしまいます。

しかし、ブブカスカルプシャンプーは必要な皮脂を残しながら、しっかり汚れを落とすのです。

ブブカスカルプシャンプーには他にも以下の特徴がありますよ。

  • ・頭皮を健やかにする乳酸菌を配合
  • ・髪にハリとコシを与えるオイルケラチンを配合
  • ・頭皮に優しい7種類のアミノ酸由来洗浄成分を配合
  • ・コールドプロセス製法により成分のポテンシャルが最大限に活かされる
  • ・ノンシリコンで頭皮にも優しい

公式サイト

育毛剤を使う

育毛剤のすすめ

頭皮環境を整えて、有効成分で薄毛・抜け毛にアプローチするのが育毛剤の特徴です。

1日に1回・又は2回つけるだけで、薄毛・抜け毛の改善に効果が期待できます。

育毛剤は、今生えている髪の毛を育毛して脱毛を予防する効果が期待できるのです。

また、新しい髪の毛が生えるのを促進する効果も期待できますよ。

医薬部外品であるため、副作用の心配もほとんどありません。

それでは、以下におおすめの育毛剤を紹介していきましょう。

女性ならルルシア

女性の抜け毛対策おすすめなのは、ルルシアです。

女性は、頭皮環境の悪化、間違ったヘアケア、ホルモンバランスの乱れなど、抜け毛が増加する要因が複雑なもの。

ルルシアは人によって本当に最適なケアが違うことに着目し、2つの育毛剤から選ぶことができます。

加齢や出産など、女性ホルモンの乱れがきっかけで抜け毛が増加しはじめたのであれば「ルフレ」。

ストレスや血行不良などで頭皮の荒れも気になるのであれば「シャルム」がおすすめです。

通常購入は6,980円と標準的な値段ですが、定期便であれば初回はなんと980円。

さらに2回目以降も4,980円と割引価格なので、お得に始めたいのなら定期便がいいでしょう。

気になった方は、ぜひ公式サイトをのぞいてみてくださいね。

公式サイトはこちら

男性ならプランテルEX

続いて、男性用の育毛剤としてご紹介するのはプランテルEXです。

プランテルEXには、ミノキシジルよりも高い育毛効果が期待できるリデンシルを高濃度5%で配合されています。

また独自成分のペブプロミンαは、AGAの原因となる5αリダクターゼを阻害する働きに期待することができます。

そして、プランテルEXには他にも以下の特徴があります。

  • ・3種の有効成分を配合
  • ・23種類の植物成分、16種のアミノ酸を配合
  • ・6種類の添加物を排除

このように効果が期待できるプランテルEXですが、2018年のリニューアルと同時に人気が爆発し、供給不足が続いていました。

現在では復旧していますが、いつ再び同じ状況に陥ってしまうのかわかりません。

使用を検討されている方は、早めに購入されることをお勧めしますよ。

定期便なら30日間返金保証付きなので、安心して使用することができるでしょう。

公式サイトはこちら

一日に抜ける髪・抜け毛の量についてまとめ

まとめ

一日に抜ける髪・抜け毛の量について理解して頂けましたでしょうか?

抜ける髪の量も重要ですが、それ以外にも毛根抜けた髪の特徴をチェックすることも大切なのです。

毛根が白いかどうか、抜けた髪の毛が太く強いかどうか、など確認するようにしてくださいね。

抜け毛が止まらないときは、上記で紹介した育毛シャンプーや育毛剤の使用をおすすめしますよ。

早めに対処することで、早めに改善することが期待できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です