子供のつむじハゲの原因【何科で診てもらえばいいの?】

子供のつむじハゲについて徹底解説!

つむじハゲとは?

子供なのにつむじがハゲてしまうのはどうしてでしょうか?

生まれつきなのか、生活習慣ストレスなどが関係しているのか、原因がわからないと不安ですよね。

そこで、子供のつむじハゲについて徹底的に解説していきます。

子供のつむじハゲに悩むお父さん・お母さんには必見ですよ。

原因を知り、早めに対処することで悩みが改善できるかもしれません。

※ ここでの「子供」とは、中学生以降のお子さんのことを指します。小学生、またはそれ以下の子供に関しては、病院の先生に相談した後に使用してください。

子供なのにつむじハゲになってしまった人の口コミ

口コミをみてみましょう

子供のつむじハゲで悩む親は実は意外と多いのです。

つむじの毛が薄いと、周りの子供と比較してしまいますよね。

それでは、実際につむじハゲに悩む親の口コミをみてみましょう。

昨日子供と遊んでいたら頭に一円玉の半分くらいのハゲができていました。 
~中略~ 
環境が変わったからなのでしょうか。 
病院に行くとしたら何科ですか?

出典 : ママの交流掲示板・子供・つむじハゲ

この口コミの方は、子供と遊んでいるときにハゲを見つけたようです。

環境の変化は大人が想像している以上に、子供にストレスを与えているのでしょうか?

毎日無邪気に遊ぶ姿を見ていると、ストレスの大きさになかなか気付いてあげれないですよね。

ストレスじゃないハゲあるよね。 
子供にできる小さなハゲ。 
~中略~ 
病院通うのがストレスになりそう。

出典 : ママの交流掲示板・子供・つむじハゲ

この方のお子様も小さなハゲがあるのでしょうか。

ストレス以外の原因があるということですね。

子供にとっては病院に行くこと自体だストレスになってしまうかもしれませんよね。

子供がつむじハゲになる原因

つむじハゲは何が原因なんだろう?

それでは、子供のつむじハゲは何が原因なのでしょうか?

大人が考えている以上に子供はデリケートと言われています。

どのような原因があり、つむじハゲとなっているのか以下に解説していきます。

つむじハゲを改善するために、まずは原因を理解していきましょう。

生活習慣の乱れ

大人のハゲと同様に、子供も生活習慣の乱れがつむじハゲを引き起こす原因になるのです。

食べ物の好き嫌いによる偏った食生活や、眼精疲労による血行不良もつむじハゲを引き起こします。

最近は小学生でもスマホをたくみに扱っていますよね。

一日中画面を見続けると目が疲れて薄毛の原因になってしまいます。

また、夜更かし寝不足もつむじハゲの原因となってしまいます。

お子さんが夜中まで起きてゲームをしていたり、テレビを観ていないでしょうか?

睡眠が不足すると成長ホルモンがうまく分泌されず抜け毛が増えてしまいます。

このように、生活習慣の乱れはつむじハゲを引き起こしてしまうんですね。

ストレス/遺伝

AGA/FAGA

子供のつむじハゲの原因には「円形脱毛症」と「脂線母斑(しせんぼはん)」があります。

子供に多い単発型の円形脱毛症は、遺伝やストレスが原因と言われています。

親がアレルギー体質であったり、脱毛症の場合は子供にも遺伝することがあるのです。

また、夫婦喧嘩や環境の変化も子供にとっては非常にストレスとなっています。

こうしたストレスが子供の円形脱毛症を引き起こしてしまっているかもしれませんよ。

また、脂線母斑とは、生まれつき又は幼児期から発症する黄色調のアザ(母斑)のことです。

ザラザラとした脱毛班であるのが特徴となっており、思春期になると褐色になり大きくなってしまいます。

それが盛り上がって母斑が変化すると、30~35歳頃には腫瘍となってしまうのです。

大部分は良性ですが、まれに悪性になるケースもあるので注意が必要となってきます。

子供がつむじハゲになった時に出来ること

つむじハゲはどうすればいいのだろう?

原因がわかったところで、つむじハゲはどう対処すればいいのでしょうか?

時間の経過と共に新しい髪の毛は生えてくるのか不安ですよね。

つむじハゲになった時の対策方法を以下に解説していきます。

放置せずに、早めに対処してつむじハゲを改善していきましょう。

生活習慣を改善する

生活習慣を見直しましょう!

上記でも解説の通り、生活習慣の乱れはつむじハゲを引き起こしてしまいます。

つむじハゲを引き起こす原因は以下が考えられるのです。

  • ・睡眠不足
  • ・偏った食生活
  • ・ストレス
  • ・運動不足
  • ・過度なシャンプー

健康な髪の毛が育つには、栄養バランスの取れた食事が必要不可欠です。

また、大人と同様に子供もストレスを受けています。

ストレスを受けることでホルモンバランスが崩れてしまい、髪の成長に必要な栄養が届かなくなるのです。

また、子供は汗をたくさんかきますよね。

だからと言って、一日に何度もシャンプーをすると、つむじハゲを引き起こす原因になってしまうかもしれません。

頭皮を守るバリアの役割をする皮脂を、過剰に落としてしまうのは避けた方がいいでしょう。

育毛剤を使用する

育毛剤を使いましょう

つむじハゲが一時的な場合でも、親としては心配ですよね。

原因によっては時間が解決してくれない場合もあるのです。

一日も早く解決してあげるには、育毛剤を使用することをおすすめします。

生活習慣を見直しながら、育毛剤で外からもしっかりと対策しましょう。

子供なのに育毛剤?!と驚くことでしょう。

しかし子供にでも安心して使用できる育毛剤も販売されているのです。

天然成分を使っている育毛剤は、子供の体や成長に害や刺激を与えることはありませんよ。

育毛剤を使用することで頭皮環境を整え、新しい髪の毛が生えてくるのを待ちましょう。

それでは、以下に子供でも安心して使用できる育毛剤を紹介します。

男の子ならプランテルEX

 

まず男の子におすすめしたい育毛剤としてご紹介するのは、プランテルEXです。

プランテルEXは以下の添加物が使われていないため、安心して使用することができますよ。

  • ・シリコン
  • ・赤外線吸着剤
  • ・パラベン
  • ・鉱物油
  • ・合成香料
  • ・合成着色料

このように、余計な化学物質は一切含んでいないのです。

髪の毛の育毛に必要な成分だけを配合しているのが、プランテルEXの特徴となっています。

また3種類の有効成分、23種類の植物成分、16種類のアミノ酸が配合されているので、頭皮環境を整えてくれる効果に期待ができます。

このようなプランテルEXですが、2018年のリニューアル直後から人気が高まり、供給不足が続いていました。

現在では復旧していますが、いつ再び同じ状況に陥ってしまうのかわかりません。

使用を検討される方は公式サイトをご覧のうえ、早めの購入をおすすめします。

公式サイトはこちら

女の子ならルルシア

女の子におすすめの育毛剤がルルシアです。

ルルシアは頭皮環境に合わせて、「ルフレ」「シャルム」の2種類の液剤を選択することができます。

「ルフレ」はエイジレスな髪の毛を手にいれたい方にオススメで、3種類の有効成分、7種類のエイジングケア成分を配合。

13種類の添加物を排除しています。

「シャルム」は元気な髪の毛を手に入れたい方におすすめで、3種類の有効成分のほか、ヒアルロン酸、3種のセラミドなども配合。

また10種類の添加物を配合していないので、お子様でも安心して使用することができますよ。

そんなルルシアですが、通常価格が6,980円(+送料630円)のところ、今なら期間限定で初回のみ980円(送料無料)のキャンペーン中です。

90日間の返金保証もついているので、気になった方は一度お試しくださいね。

公式サイトはこちら

子供のつむじハゲにやってはいけないNG行動

やってはいけないこととは?

つむじハゲの対策方法を紹介してきましたね。

ですが、逆につむじハゲでやってはいけない対策方法があるのです!

場合によってはつむじハゲの症状を悪化させたり、改善までにより時間がかかってしまうこともあります。

正しい対策方法を行うことで、一日も早い改善が期待できるのです。

それでは、つむじハゲにはどのような対策方法がNGなのか以下に解説していきましょう。

発毛剤やAGA治療薬を使用する

発毛剤やAGA治療薬はNG

上記で紹介した育毛剤は天然成分が配合されているため子供にも安心して使えます。

しかし、発毛剤やAGA治療薬は子供には使用してはいけません!

大人ですら副作用を発症する可能性があり、子供が使用すると重度の副作用を起こしてしまう危険性があります。

育毛に有効とされる「ミノキシジル」や「プロペシア」は大人が使うと薄毛や抜け毛の改善に効果が期待できますよね。

しかし、子供が使うと吹き出物やフケ、発疹、かぶれ、激しい頭痛、めまい、吐き気などが起きる可能性があるのです。

また、プロペシアにつきましてはホルモンバランスが崩れる副作用が実証されています。

そのため、成長期の子供や男の子が使用すると生殖器の発達に悪影響を与える可能性があるのです。

放置する

二つ目のやってはいけないつむじハゲ対処法は「放置」です。

放置してはいけません

放置するのも良くありません。

生活習慣を見直したり、育毛剤で対策をとるなどの対処をしないとつむじハゲが大きくなる可能性もあります。

子供としっかり向き合って、不安やイラ立ち、悩みを取り除いてあげることも対処の一つになりますよ。

また食生活や睡眠にもしっかり気を配り、髪の毛が育つ環境を整えてあげることも大切です。

放置をすると、現状が変わらないため改善は期待できません。

子供だからいつかは生える、と放置せず一日も早く対策をとるようにしてくださいね。

【番外編】つむじハゲ以外で子供でもなる薄毛の症状

薄毛の症状とは?

つむじハゲ以外の薄毛にはどのようなものがあるのでしょうか?

周りの子と比較すると自分の子供の毛が薄いと気になりますよね。

それでは、子供の薄毛にどのようなものがあるのか以下に紹介していきましょう。

円形脱毛症

円形脱毛症はつむじハゲと間違えられやすい症状です。

円形脱毛症は自己免疫機能が異常を起こしており、毛根が異物だと勘違いされてしまいます。

それにより、毛根が猛攻撃されて髪の毛が抜け落ちてしまうのです。

自己免疫疾患が主な原因と言われていますが、確証はされていません。

また、ストレスが原因となり自分で髪の毛を抜いてしまう場合も円形脱毛症が引き起こされます。

円形脱毛症は遺伝性もあり、過敏な性格アトピー性皮膚炎など体質や性格が両親から受け継がれている場合もあるのです。

抜毛症

抜毛症

お子さんが以下の特徴を持っている場合、抜毛症の可能性があります。

  • ・無意識に髪の毛を抜いている
  • ・注意しても抜くのを止めない
  • ・利き手側だけ髪の毛がなくなっている
  • ・抜け毛がまとまって落ちている

抜毛症とは、「抜毛癖」とも呼ばれる病気で、ほぼ無意識で髪の毛を抜いてしまうのが特徴です。

髪の毛以外にも眉毛やまつげ、ひげ、腕と人によって抜く場所は異なります。

児童期後期か思春期初期に発症が多く、精神的なストレスが原因とされているのです。

これは爪かみや指しゃぶりと同じで、毛を抜くことで落ち着きを取り戻しています。

子供が抜毛症の場合は、髪の毛を抜くことを叱らず寄り添ってみてくださいね。

牽引性脱毛症(けんいんせいだつもうしょう)

牽引性脱毛症

髪の毛を結んだりアレンジすることの多い女の子に発生しやすいのが「牽引性脱毛症」です。

髪の毛を引っ張ることで髪の分け目が薄くなって地肌が透けて見えるのがこの症状となっています。

また、生え際が後退するようになるのもこの症状の特徴です。

髪の分け目生え際は最も頭皮に負担のかかる場所とされています。

そのため、症状がひどくなると地肌が透けて見えるほどまでに悪化してしまうのです。

牽引性脱毛症は男性や男の子にはあまり見られず、髪の長い女性・女の子に見られる症状となっています。

脂漏性脱毛症

脂漏性脱毛症

これは脂漏性皮膚炎が原因となって脱毛が引き起こされる症状です。

皮脂が過剰に分泌されると、毛穴に常菌している「マセラチア菌」が異常繁殖し、脂漏性皮膚炎が発症します。

大きなフケや頭皮の赤み、かゆみから始まり悪化するとかさぶたができてしまうのです。

これを放置すると炎症がさらに進行し、頭皮環境が悪化して髪の毛が細くなり抜けてしまいます。

脂漏性脱毛症を発症する頭皮は、皮脂でベタベタしているのが見て分かるのが特徴です。

脂漏性脱毛症の場合、洗髪で皮脂を洗い流してもすぐに新しい皮脂が分泌されてしまいます。

粃糠性脱毛症(ひこうせいだつもうしょう)

粃糠性脱毛症

粃糠製性脱毛症とは、フケが異常なほどに発生し脱毛が引き起こされる症状です。

明確な原因や絶対的な条件がないのが特徴で、研究が進められている段階となっています。

肩に落ちる白いフケが米ぬかのような形をしているので、この名前がついたとされているのです。

フケが増えると毛穴のターンオーバーがリズムを崩してしまいます。

それにより、今生えている髪の維持だけでなく髪の毛を作る機能まで失われて毛が抜けてしまうのです。

このフケはどれだけ洗髪しても減ることがなく、かゆみも治まらないのが特徴となっています。

病院に行くという選択肢も!何科がいいの?

病院へ行きましょう!

生活習慣を見直したり、育毛剤を使用してもつむじハゲが治らない時は病院へ行きましょう!

その際は皮膚科を受診してくださいね。

診療ガイドラインでは15歳以下を「小児」としているため、小児科かどうか悩んでしまう方もいるでしょう。

しかし、局所免疫療法などの専門的な治療ができるのは皮膚科の方なのです。

塗り薬を脱毛部分に直接塗る方法や、内服薬を使う場合もあります。

治療方法や治療期間は症状によって異なりますので、専門医の診断を元に治療に取り組んでみてくださいね。

病院で適切な治療を行えば、早ければ3~4か月程度で治りますよ。

子供のつむじハゲについてまとめ

まとめ

いかがでしたか?

子供のつむじハゲについて理解して頂けましたでしょうか?

子供は大人が考えている以上に繊細で敏感なのです。

お子さんの心身の変化にアンテナを張ってみてくださいね。

また、つむじハゲは放置するのは悪化する原因にもなります。

育毛剤を使ったり皮膚科に行くなど、早めに対処してくださいね。

一日も早い対処が、一日も早い改善へとつながります。

また、規則正しい生活を親子で心がけると一緒に楽しめるかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です